2023年01月04日

絵が下手な私がアラサーにして本気でイラストレーターを目指すことは恥ずかしいことなのか

あけましておめでとうございます!!無職ニートの柏木です。なので何か手に職欲しいなって思ったんですよ。でも心身ともに病弱な私じゃ一般職で働くのは多分無理に近いので、フリーランスのイラストレーターだったら好きなことだしできるんじゃない!?って思った次第です。

いや、世の中そんなに甘くないのはわかってます。イラストレーターになりたい人はたくさんいるけど、なかなか仕事がもらえないっていうのもわかってます。本気でイラストレーターを目指したいと言ったら家族にも「え〜〜〜????」と言われて笑われました。でも!!できない理由を探すより、やってみたほうが絶対後悔がないと思うんですよね。もうアラサーに足を突っ込んでしまいましたけど、もし叶うのなら2023年中に一件でもイラストの仕事がもらえたらいいなって思ってます。もちろん、一件と言わずばんばん依頼が来たり展示会で絵が売れたりしたらうれしいですけど、いきなりそんなのは無理だと思うので、まずは少なくとも2年は真剣に頑張ってみたいです。

この話はブログ内で何度もしてるかと思いますが、今までは「絵を描くのたのしいいいいい!!!」「ヘタクソがなんだ!楽しく絵を描けてればそれでいいじゃん!!!」ってず――――――っと思ってました。でも、やっぱり絵を描いてるからには自分の絵を誰かに買ってもらいたい!価値を見出してほしい!って思っちゃったんですよね。これが承認欲求ってやつなのかな?わからんけど。
まずは絵を見てもらわないことには話は始まらないので、SNSでの活動をもう少し積極的にやっていきたいなと思います。SNS苦手なんでね……なかなかうまいこと立ち回れていませんが、イラスト用のアカウントを作ったからにはもう少し有効活用していきたいですね。もちろんブログの更新もさぼらずやっていきたいです!!2023年はなるべく毎日SNSを更新できるよう頑張りたいです。1日5ツイート程度を目安に呟いていきたいと思います。頑張るぞ――――!!
posted by Kashiwagi at 16:02| 日記